検索流入の不思議

シェアする

検索

最近は、なかなか更新できませんが、裏では書きまくっています。

もちろん、主にアフィリエイトです。

メインが3サイト、ブログが10以上。

毎日更新してるわけではないですが、なかなかこのブログまで手が回りません。

英語の勉強時間もなかなか取れず、辛うじてリスニングと海外ドラマで英語に触れ続けてはいます。

これだけのサイトをやっていると、ある程度、検索流入の経験値が溜まっていきます。

溜まってはきますが、なぜ?という部分がなかなかわからないです。

例えば、このブログで初期にアップしたシニアからの英語学習が英文法編と単語編で”シニア英語 アプリ”で検索順位が1、2位になっています。

なんで?って感じです。

他にも思いもかけないワードで検索流入してきます。

アフィリエイトではこのワードを操ることがとても大事です。

まだまだ意図的に操れないですが、狙ったワードで上位表示できるように経験値をもっと貯めていかないといけません。

いくら価値あるコンテンツを作っても、きちんとキーワードを選んで記事を作らないと、ほとんど読んでもらえないサイトが出来上がります。

もちろん通常の日常系や趣味系のブログであれば読者ができて、その人達にむけて書くこともありです。それでもそれなりにPVは出るでしょうが、そのジャンルによって一定のラインで頭打ちになります。

世にあるPVを集めるブロガーたちは多かれ少なかれキーワードを意識して書いています。

同じような内容の記事を書いても、キーワードを意識した場合と、好き勝手に書いた場合ではPV数がまったく違ってくるんです。

僕の場合は根底にアフィリエイトがあるので、検索流入を考えてキーワードを意識した記事を書いています。

このブログも実験的な意味でいろいろ記事を書きましたが、思う通りの結果が出たり、思ってもみないところで結果が出たり、狙っていたのにダメだったりとさまざまです。

難しいですけど、面白いです。

不定期ですがこれからも、このブログの更新は続けていきますのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク
スポンサー

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー