シニアからの英語学習 絶対おすすめ英語アプリ(単語編)

English

みなさん脳みそ鍛えていますか?
オヤジは最近サイト関係の知識を詰め込みすぎて脳みそがパンパンです。

約三年くらい前から少しづつ英語の勉強を始めている。

最初は中学レベルの英語でも怪しい僕でしたが、今では語彙が増え、英語耳も少しづつできているみたいだ。
文法もだんだんと身についてきて、今は瞬間英作文にチャレンジし始めている。

学生時代は本当に英語が嫌いだったけど、この歳になってのんびりやり始めたら、これがけっこう好きになって、もう学生時代の学力はとうに超えてるよ。好きこそものの上手なれだ。

英語を勉強するにあたって、今はスマホという文明の利器があるのでこれを利用しない手はない。

昔、リンガフォン(英語学習教材)やヒアリングマラソンをやっても続かなかったけど、手軽に使えて多機能なスマホなら続けるのは難しくないよ。ゲームをする感覚で勉強できる。

学生時代にあれば英語を好きになれたかもなぁ。

今回は、今までに僕がいろいろ試してきた多くのiphoneアプリの中から、レギュラーとして残ったおすすめの英語アプリを紹介します。

基礎単語を覚えよう

まず最初におすすめするのはこちら

英単語ターゲット1900(5訂版)

(2016.02.09時点)
posted with ポチレバ

本来は高校生の受験用に使うアプリだが、大人が勉強し直すのにもいいと思う。
結構マイナーな単語が収録されたりしているが、全部マスターすればかなり実力はつくはず。

これを僕は何周も勉強した。一つのものをそんなにやったのは初めてだったが、そのおかげで単語力が飛躍的に伸びた。よく言われるけど、同時にあれこれ手を出すよりひとつのものを徹底的にやりこんだほうが絶対にいい。

このアプリでは初歩的な単語は省かれているので、中学レベルの単語からやり直したい人にはこれ

例文が豊富に入っているから、無理なく覚えられると思う。熟語でもそうなんだけど例文とセットで勉強した方が絶対いい。でないと、単語の持つニュアンスがいつまでもわからない。
試験勉強だったらそれでも間に合うかもしれないが、生きた英語が身につかない。

英単語ターゲットをある程度覚えたら、これ。

このアプリはターゲット1900の範囲から英→和、和→英、文章穴埋め問題が出題される。
成績はネット上に送られて全国ランキングがわかるようになっている。
実力が付くに従って順位が上がっていくので、勉強を続けるモチベーションになる。

欠かせない英熟語

英単語の基礎が身についたら次は英熟語だ。もちろん英単語と平行してできれば理想だ。

英熟語ターゲット1000(4訂版)

(2016.02.09時点)
posted with ポチレバ

英熟語は実際に会話や文章の中で出くわすとわかるが、元の単語の意味からかなり飛躍しているものが多い。特にネイティブの会話の中によく出てくる句動詞と呼ばれるたぐいのものは知らないと全く何を言っているのかわからないよ。
単語単独とは別物として覚える必要がある。
するとそのうち単語の持つニュアンスがだんだんわかってくる。そして熟語がなぜそういう意味になるのか腑に落ちてくる。

英熟語も身についてきたら腕試し

これは先に挙げたターゲットの友より単語の難易度は下がるが、英熟語の問題も含まれている。さらにこのアプリは全国のアプリ利用者と対戦ができる。結構熱くなってゲーム感覚で続けていると知らない間に英単語が定着している。
僕は受験生をコテンパンにやっつけてる。頑張れ受験生。

さらに語彙を増やす

上に挙げた究極の英単語の上のレベル

これらを使うのもいいが、すでに基礎はできているので出てきた単語を知らなくても語頭や語尾の違いだけで意味を予想できるものが多くなっている。
だからいろいろな英文を目にして、その中で意味の分からなかった単語や熟語をその都度拾っていくのもいいと思う。

それに最適なのは

Weblio Viewer

Weblio Viewer (無料)
(2016.02.09時点)
posted with ポチレバ

これはwebサービスのアプリ版でもちろんPCのブラウザでも見れる。
このサービスには単語帳機能がついていて自分で好きな単語や熟語をどんどんほり込んでいける。
メインは辞書機能なので単語帳への登録は簡単だ。知らない単語を引いてクリックだけで登録できる。
もう一つ優れているのは学習機能だ。いろいろなタイプのテストを受けることができる。
無料でも単語を800語まで登録できる。(追記:2016/4/1より200語に変更)プレミアムにすれば20000語まで登録可能だ。有料でも月300円と良心的である。

難易度の高い英単語まで網羅したソーシャルゲームアプリ

ボキャブラリーに自信ができたらこれがオススメ。
ゲームをしながら語彙を増やせる。実力に合わせてレベルアップするので、常に見たこともないような単語に出会える。
いろんな仕掛けで勉強意欲を持続させるいいアプリだ。

絶対に外せない英語辞書

上に挙げたwebloの辞書機能でもいいのだが、ぜひ使って欲しいのがこれ

ウィズダム英和・和英辞典 2

(2016.02.09時点)
posted with ポチレバ

これは辞書としてのコンテンツはもちろん、非常に使いやすく見やすい。
そして一番のオススメポイントはターゲットアプリと同じ物書堂さんのアプリで、それぞれのアプリが連携している。(ターゲットの友は連携してません)
例えばターゲットで出てきた単語を詳しく知りたい時、英単語を長押しすれば選択リストが立ち上がりウィズダムに飛ぶことができる。
しかも辞書を引き終わったらまたターゲットに戻ることもできる。
かゆいところに手が届く素晴らしいアプリだ。

以上のアプリを使って覚える・定着させるを続ければ短期間で語彙数は飛躍的に延びると思う。
僕はターゲットを3~4周を3ヶ月でやって以後、英語の勉強がぐっと楽になった。
いや、むしろ好きになった。
英文や海外ドラマを見ていて、覚えた単語に出くわすと楽しいのだ。
そのうち出会う英語のほとんどが知っている単語になっているのを実感すると思う。

まさに継続は力なり。みなさん頑張ってください。

コメント