うしおととら 安定の2期 甲鉄城のカバネリは期待できるか?

ようやく始まった「うしおととら」の2期。

クォリティーは全く落ちていないし、ほぼ原作通りに進むストーリーは、元がめちゃめちゃ面白いだけに話を知っていても楽しめます。

ちょっと恋愛要素が強めに描かれてはいるかな?

まあ、この調子なら問題なく、感動のラストまで一気に突っ走ってくれそうです。

うしおの着る鎧が出てたから、あのへんの話も盛り込むんだろうなぁ。

でも、原作では石喰いの鎧を使ったんじゃなかったかな? 後で読みなおそう。

字伏ととらの話は入るのかな?

とにかく、うしおととらは安心して見れそうです。

 

今日、Amazonプライムでたまたま見つけた、「甲鉄城のカバネリ」が面白そうだったので観てみました。

このアニメAmazonプライム先行配信で、地上波では今日の深夜から放送らしいです。

3月に1週間限定で劇場公開をされたとか。

確かに気合の入ったアニメでした。

映画並みに頑張っているな、と観ながら思っていたんですけど、本当に劇場公開してたとは。

かなり特殊な世界観で、江戸時代頃の日本をモチーフにしているけど、機関車が出てくるし、その駅が一つの城塞都市になっています。

ウォーキング・デッドに出てくるウォーカーみたいなのも山盛りいます(かなり強力)。

いろいろな世界観がまぜこぜになった感じで、ベースはFFⅦのスチームパンク風な感じです。

キャラクターもいろいろ混ざった感じで、女の子は萌アニメに出てきそうなタッチの子ばかり(とはいっても二人だけど)。

主人公も宮崎アニメに出てきそうな、あるいは鋼のアルのような…

ストーリーは面白そうだけど、かなり変わった設定なのでどう進んでいくのか、着地点は全く見えません。

監督はデスノートや進撃の巨人を手がけた荒木哲郎なので大丈夫だと思います。

一話目を見た限りでは間違いなく面白いです。

このレベルで続いてくれたら名作になるかもしれません。

コメント