スポンサーリンク

amazonプライムが半端ない 海外ドラマ好きなら入るべし

海外ドラマが観たくて、去年の9月にプライムビデオの開始とともにプライム会員になりました。

メインサービスはお急ぎ便が使い放題で送料無料なのですが、僕にとってはプライムビデオのコンテンツがすべて無料でみられることが最大の魅力。

仕事でもamazonを使うことが多いので、海外ドラマがタダで見れるし、個人で注文する分も送料無料になるし、これ幸いと入会しました。

さらにAmazonMusicの音楽も聴き放題です。

NetflixとHuluにも入会しているので、正直プライムビデオにはたいして期待していなかったんですが、ここ最近の作品の充実度が半端ないです。

スポンサーリンク

結構な名作が揃っている

最初はNetflixやHuluに比べると値段相応にラインナップがしょぼいかなと思ったんですが、最近は名作や新作、他の2社で扱っていないような作品が配信されています。

名作映画

 知らない人はいない「バック・トゥ・ザ・フューチャー」

今でこそ、Huluでも配信中ですが、最初はプライムビデオでしか配信していませんでした。

不朽の名作がいつでも好きな時に観られるというのは、何というぜいたくだろう。

リンク先はamazonビデオでレンタル料金が表示されていますが、プライム会員になればいつでも無料で観られます。

 最近リメイクされた名作「のび太の日本誕生」を始めとする映画ドラえもんシリーズ35作品がそろっています。

もちろん、涙なくして観られない「のび太の恐竜」も旧作・新作ともにラインナップされています。

 

ドラえもんに負けじと映画クレヨンしんちゃんシリーズも名作「嵐を呼ぶ モーレツオトナ帝国の逆襲」を筆頭に23作品が観られます。

2大人気アニメがこれだけあれば、子どもは退屈しませんね。

 

 

今は亡き、今敏監督の代表作「パプリカ」。

夢なのか現実なのかわからなくなる、あの不安な感じ結構好みです。

「東京ゴッドファーザーズ」も良かったけどこれもラインナップされています。

 

ミッション・インポッシブルも「ゴースト・プロトコル」までの4作品が配信されています。

トム・クルーズ作品は「コラテラル」「トップガン」「バニラスカイ」「宇宙戦争」も観られます。

 

中学生の時、どうしても観たくてわざわざ映画館まで観に行きました。

同世代の男でメーテルに恋した人は多いんじゃないでしょうか?

松本零士作品は他に「わが青春のアルカディア」もあります。

 

 

言わずもがなの名作「ゴッドファーザー」。

3部作そろっています。

面白いとは聞いていますが、とにかく長いのでまだ手が出せていない作品です。

これを機会に挑戦してみるか…

まだまだ名作はありますが、長くなるのでこれくらいにします。

新しめの映画

去年の作品がもう登場しています。

この作品はNetflixとHuluでもまだ配信されていません。

こいつらはUSJでも定番のキャラクターになりましたね。

 

 

「映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~」

クレヨンしんちゃんの去年の作品ももう登場しています。

これもNetflixとHuluにはまだ配信されていません。

 

 

今年の2月に劇場公開されたばかりのアニメ「ラストエグザイル -銀翼のファム- Over The Wishes」がもう観られます。

2011年に放送されたアニメを再構成した映画だそうだけど、面白そうだから今度観てみよう。

 

画像は貼りませんが、AKB48関係はめちゃくちゃ数があります。なんでだろう? 

全部で200本以上で新しいのも多数。

この前地上波で放送されていた「白ゆき姫殺人事件」や「ホビット 竜に奪われた王国」なんかもあります。

オリジナルドラマがすごい

Amazonプライムのすごいのは映画よりドラマです。

Nerflixのようにオリジナルのドラマに力を入れていて、そのレベルは他のHBOやFOXやユニバーサルに引けをとらないどころか凌駕しています。

ネット配信ドラマで史上初のゴールデングローブ賞を受賞したドラマ。

まだ観れていないですが、他では観ることのできないドラマが観られるのはなんか嬉しいです。

主人公の独り語りで物語が進む、独特の世界観をもったドラマです。

これは最後まで観ましたが、最後に明かされる事実に衝撃を受けます。

文句無しに面白いです。

あの「ウォーキング・デッド」と同じ世界の話。

ウォーカーの感染が蔓延する前から、徐々に広まり街がパニックになるまでの様子を描いています。

ウォーキング・デッドファンなら見逃せない作品です。

現在、視聴中のドラマ「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」。

トランスペアレントに続いて2年連続でゴールデングローブ賞となった作品。

クラッシック界の裏側を描いた作品で、舞台はニューヨーク市交響楽団。30分番組なのにそれを感じさせない内容の濃さで、続きが気になる。

これも自信を持ってオススメできます。

 

初めは送料無料がメインの目的で、おまけとして映画やドラマが観れてラッキーかな、ぐらいに思っていたのに、なんのなんの、今やオンデマンド本家のHuluやNerflixを追い越す勢いです。

今回、Amazonが送料無料の金額を変更したことで、プライムに入会する人も増えるんじゃないでしょうか。

月額たったの400円。最初の30日間は無料体験できるので、気に入らなければ止めればいいだけ。気楽に試してみてはどうでしょう。

コメント