メトホルミンを飲み始めて3ヶ月 効果について検討

アンチエイジング アンチエイジング

このブログで最初の投稿をしたのが2月1日。

その時はすでにメトホルミンを飲んでいたから、飲み始めてもう3ヶ月近くになります。

1日2回服用するのがルーチンになってしまって、アンチエイジングが目的であったことは最近はあまり考えずに飲んでいました。

改めて、振り返ってみてどうだったのか? 検証してみたいと思います。

実際に若返ったのか?

これは主観が入りますから判断は難しいですね。

毎日この体に付き合っているわけですから、変化があったとしても気が付きにくいです。

でも、実感としては若くなったといことは思わないですね。

前髪に出てきた白髪は1、2本のまま変わらず、肌のハリも同じかなぁ。

まあ、まだ3ヶ月しか経ってないので、判断するには期間が短すぎるのは確かです。

それにもともと瞑想をしていたこともあって、その若返り効果ということも差し引かないといけないですから。(座って瞑想することはしばらくしていませんが、いつでも瞑想はしています)

客観的に判断するには2、3年は続けないといけないでしょう。

疲れが出にくい

この歳になると何かと「ああ、しんど」とか「よいしょ」掛け声を心の中で言うことが増えていたのですが、振り返ってみるとしんどいからという理由で腰が重い状況がほとんどなかったかもしれません。

朝も、目覚ましが鳴って起きる時間に鳴ったら、間髪入れずに布団を飛びのけて起きています。寝起きの体の動きが重い感じがなくなっていますね。

これは明らかな変化かも。

昼寝なしでも乗り切れる

仕事の時間帯の関係で、長年、食事をした後1時間ほど昼寝をするのが習慣になっています。今もその時間になると眠くなるのですが、アフィリエイトの記事を書くのに昼寝をしないでがんばっても案外平気になりました。

以前は何か用事が入って昼寝ができなかったら、その日1日ずっと眠かったです。それが昼寝を拔いてがんばって作業をしてもあまり眠くならないし、その後も眠気を引きずるようなことはなくなりました。

そういえば夜更かしも平気ですね。

ちょっと前まで12時過ぎには眠くて寝ていましたが、今は1時半ごろまで起きてます。まだまだ起きていられそうですし、朝も時間通りに起きれています。

顔が油っぽくなった

最近、顔の脂が多くなりました。

若いころは脂っぽくてニキビもいっぱいできていましたが、最近は歳で脂も枯れてきていたんです。

今は日に何回かティシュで顔の脂を取らないとテカテカしてきます。

この歳でニキビもできてますね。

これはどちらかと言うと、副作用というかデメリットですね。

子どもの使っているディフェリン塗ろうかな。


振り返って考えてみると、メトホルミンは確かに効いているみたいですね。

海外の研究している人も、メトホルミンは全員が飲むべきだと言っているとか。

僕の入手先は、医者関係なんだけどメトホルミンはよく在庫切れになっています。

もともとマイナーだった薬がたびたび在庫がなくなるなんて、医療関係者は自ら飲んでいるんじゃないかな……人のことは言えないけど。

一般の人でも個人輸入すれば手に入ります。興味のある人は以下のページにリンクがあります。あくまでも自己責任でお願いします。

不老長寿は可能なのか? 誰もが仙人になれる時代がやってくる
古来より人は死を恐れ、少しでも長生きをしようとあらゆる努力がなされてきた。 特に不老長寿の薬は人類の夢で、秦の始皇帝が薬を求めて除福を東の海に送り出したことに始まり、時の権力者はもちろんのこと一介の民衆までがいろいろな試みを行ってきた。魔...

 

コメント