年とともに衰えた脳は蘇る 鍛えれば脳細胞は再生する

アンチエイジング

最近は芸能人の名前も度忘れしてしまうオヤジです。

それでも波多野結衣や上原亜依の名前はすんなり出てくるのは内緒です。

少し前まで、脳細胞(ニューロン)は大人になると一日に約十万個ずつ減少していき、再生されることはないというのが定説でした。

それがここ十年くらいの間に定説を覆すような研究結果が発表されてきています。

この歳になって衰えを感じてきている僕は、そういう話を耳にして自分なりにできることをいろいろやってみています。

果たして結果は出ているのでしょうか?

いまや脳細胞は再生されることが定説

脳の中心には海馬という場所があり、学習や記憶、気分や感情をつかさどっているといわれています。

この部分では日常的に新しい脳細胞がつくられているこたが十年ほど前からわかっています。

海馬では50歳になった時には生まれた時に持っていた細胞がすべて新しくなっているそうです。

そして数は減りますが、僕らの世代になっても脳細胞は新生され続けるんです。

しかし、新生された細胞はそのままだとわずかな期間で消滅してしまうらしい。

ではどうすれば新生脳細胞を温存できるのか?

脳細胞再生のためのポイント

神経科学者のDr.Sandrine Thuretは言います。

まず、ライフスタイルにおいてマイナスに働くものは
ストレス、睡眠不足などでこれらは神経の再生を妨げる。もちろん老化も。
うつも神経細胞を減らし、抗うつ剤で神経細胞は増える。
抗癌剤も神経細胞を減らす。

反対に神経再生を促すのは

  • 学習
     これに関してはシニア世代でも脳は発達すると信じて、いろいろチャレンジしています。
  • 有酸素運動
     前はジョギングやボルダリングをしてたけど、今はスクワットでお茶を濁しています。
     もう少し改善の余地ありだ。
  • セックス
     これは以前の記事にも書いたけど、十分に実践しています。脳の若返りにも効果があったんだ。

次に食習慣。良くないものは
飽和脂肪酸の摂り過ぎ、柔らかい食べ物(固い食べ物を食べるのがいい)、アルコール、ビタミンAやビタミンEの不足、糖分の摂り過ぎ

反対にいいものは

  • 20~30%のカロリー制限
     ある程度気をつけているが、まだまだ不十分
  • 断続的な断食
     朝食を抜くことがほとんどだが、それはあてはまるのか?
  • ダークチョコレートやブルーベリーに含まれるフラボノイド
     精力つけるのにビターチョコを食べてます。
  • オメガ3脂肪酸
     サーモンに多く含まれる。あまり食べてないなぁ。
  • 亜鉛
     これまたセックスのために飲んでます。

脳を意識して僕がやってたのは学習といろいろなことに興味を持つことだけど、他にも知らないで脳にいいことを案外たくさんしていた。

こうしてこの年で、wordpressを使って一からブログを立ち上げたのもその一環だ。

これらの結果、僕の脳細胞は再生されているのだろうか?

実感としてはイエスです。

物忘れや頭の回転に関しては一時より確実に良くなっている。

この前TVで見たけど70歳を過ぎてニコニコ動画の配信をやって人気を博しているおじいいさんがいるらしい。

僕も負けずにこのまま続けていこう。



 

コメント