スポンサーリンク

「ウォーキング・デッド」海外ドラマを観始めたなら押さえておきたい傑作ホラー

ウォーキング・デッド 海外ドラマ

普段、海外ドラマを観ない方でもウォーキング・デッドの名前は聞いたことがあるでしょう。

もうシーズン8まで撮られている人気ドラマなので紹介するのは今更感がありますが、VOD(ビデオオンデマンドの略で、huluやNetflixのような見たい番組を見たい時に見られる配信サービス)を始めたばかりで海外ドラマのことをよく知らないのなら、ぜひとも押さえておきたいドラマの1つです。

ホラーや人類滅亡ものが好きな方は必見です。

ショッキングな描写がダメなかたは見ないほうがいいです。

スポンサーリンク

あらすじ

警察官で勤務中のケガで昏睡していたリックが目覚めると、世界は「ウォーカー」と呼ばれるゾンビが町を埋め尽くしていた。

ウォーカーは生きている人間を追い求めて食べてしまう習性があり、脳が無傷な限り動き続けて人を襲う。

リックは生存者を探し町を探索する。ようやく避難して無事だった家族と再会を果たすがそこもウォーカーたちに襲われてしまう。

わずかな希望を求めてその場所を捨て、先の見えない旅が始まる。

もうシリーズがメチャメチャ長く続いているのであらすじにするのは難しいし、ネタバレするのもあれなのでホンの触りだけです。

ウォーカーに囲まれた時の絶望感がハンパない

リックが目覚めた途端にそこはすでに終わってしまった世界。

普通に暮らしていた生活から何の前触れもなく、その日を生き抜くのすら難しい世界に放り出されるのですから、ゲーム初心者が事前の説明もなくいきなりスペランカーをやらされるようなもの。

ウォーカーがあらわれて世界が混乱に陥っていく過程を知っているなら、まだ対処のしようがありますが、目が覚めたら普通の人間がいなくなって、顔色の悪い人間なのか何なのかわからない生き物がウロウロしているわけです。

「えっ、何?映画の撮影?」

なんて思っていたらあっという間に食べられるでしょう。

もう無理ゲーとしか言いようがありません。

リックは警察官であったからこそ生き延びたようなものです。

しかし、リックといえども無数にいるウォーカーの前にたびたび窮地におちいります。

1体でも厄介なのにウォーカーに取り囲まれて逃げ道がなくなったときの絶望感たるや、思わず「もう無理~」と口に出てしまいます。

ホラーではこの絶望感を主人公が打開していくプロットは必ずありますが、ウォーキング・デッドはその数がすごく多いのです。

リックだけでなく、他の主要登場人物が同じようにピンチになり絶望感を味わせてくれます。

毎話ハラハラドキドキするので、見終わった時は解放感と疲労感さえ感じます。

ホラーの対象がウォーカーから人間へ

ウォーキング・デッドは当初はよくあるホラーものですが、途中からは毛色が変わってきます。

というのも恐怖の対象がウォーカーから人間へと移っていくのです。

最初はあれだけ倒すのに手こずっていたウォーカーも、登場人物たちは対処に慣れてきて簡単にやっつけてしまうようになります。

よほど油断したりドツボにはまりでもしない限りやられることがなくなり、ウォーカーは完全な雑魚扱い。

やがてウォーカーに代わって人間の怖さが前面に出てきます。

生きていくことすら難しい極限状態のこの世界で、リックたちのように警戒しつつも仲間を迎えるグループもあれば、略奪者のグループ、町の支配者となるもの、コミュニティの勢力を広げ外の町を力で支配下に治めるもの、などが入り乱れているわけです。

法のない無政府状態で善悪さえ定かでない世界の中で、それぞれの生存戦略、それぞれの正義のもとに動いているグループ同士が接触してしまうわけですから、スムースにいくはずがありません。

道徳心が意味をなさない世界であらわになる人間の怖さがまさにホラー。

自分や仲間の命を守るためにはリックも例外ではありません。

人間性というのは安定した社会でしか成り立たないものなのかと考えさせられます。

この傾向はシーズン3の頃から徐々にあらわれてきます。

シーズン5まで観れば十分

ウォーキング・デッドは現在シーズン8まで配信されていて、まもなくシーズン9が始まります。

だけど、最近の話は人間ドラマに寄りすぎて、当初の面白さはありません。

ドキドキハラハラで純粋に面白いのはシーズン5までですね。

なので、シーズン5まで観ればウォーキング・デッドの真髄は堪能できるでしょう。

シーズン6以降は見なくても

全然大丈夫…

じゃない!

シーズン5見終わっても続きが気になるじゃないか!

シーズン6、シーズン7、シーズン8も同様!

続きが気になるように終わっているのもあるけど、ここまで観てきたら最後どんな結末を迎えるのかがどうしても知りたい。

同じような展開を繰り返していても惰性で観るしかないんです。

放置プレイが好きな人でもない限り見ずにはいられないでしょう。

つまり、ウォーキング・デッドを見始めたらラストまで付き合わされるのを覚悟してください。

 

現在(2018年10月)、ウォーキング・デッドはhulu、Netflix、Amazonプライムで視聴が可能です。

ただし、新着はhuluでしか見られません。

NetflixやAmazonプライムで見られるようになるのはだいぶ遅れるので注意。

こちらの記事で紹介しているJustWatchなら、どのサイトで配信されているかをすぐ調べることができます。

観たい作品がどの動画配信サービスにあるか一発検索!
現在、日本ではHulu、Netflix、amazonプライムを始めとしてGoogleplay、Apple iTunes、dTV、U-NEXTなどさまざまな動画配信サービスがありますよね。 ただでさえ、どのサービスにどんな作品が配信され...
\2週間タダで試せる/

解約はWebで簡単!

コメント