究極のサットサン

午後の修行

世間では、悟ったという人たちがいろいろとセミナーやらサットサンやら開催していますが、僕の知る限り、本来の意味でのサットサンと呼べるものは無いように思います。

サットサンとは完全に悟ったといえる人が、集まった人たちを真我に触れさせ悟りへと導く場。

様々な段階の人がいるからそれに合わせて、話の視点を変えて、その人の見える景色に寄り添って確実に真理を指し示してくれます。

ただ説話をするだけじゃ駄目だし、簡単な質疑では間に合わない。何を聞かれても同じことしか言わないのも、そのレベルにある人にしか伝わらないから不十分。

ここに挙げる賢者たちのサットサンは希望者を前に出して、個別にセッションするのが基本の形です。

わざわざ別時間で高い別料金を取って、セッションなんかしません。

全員がセッションを受けれるわけではないですが、同じような段階の人がたくさんいるから、公開でやれば他人のセッションでも非常に役に立ちます。

観てもらえばわかりますが、導き方に隙がなく、その人、その場に合った言葉が淀みなく出てきます。

まさしく言葉が真我から出てくるからこそ、できることです。

ひとつ目は、導きによって人が悟りの一瞥を見る瞬間を捉えた、世にも珍しい動画です。

パパジのサットサンで起こりました。

簡単に目覚めちゃいましたね。その人に合った方法で導くというのがわかりますか。逃げ場がないように真理の方へ真理の方へと追い込んでいく感じです。

これが出来てこそのサットサンじゃないでしょうか?

次は僕が最も好きな覚者、ムージの動画です。字幕をONにすれば日本語訳が見られます。

パパジと同じように、ただ説くのではなく、相手に受け答えに応じて、真理の方へ真理の方へと追いやっています。

実はムージはパパジの弟子です。と言ってもずっと側に居たわけではなく、これと同じようにパパジのサットサンによく参加していたということです。

兄弟弟子に女性覚者として有名なガンガジがいます。

次の動画もムージのものです。これはちょっと長いですが、真理の真髄が凝縮している動画です。是非最後まで観て、一緒に内観してみてください。福音が訪れるかもしれません。

どうでしたか? 目覚めましたか?

今目覚めなくとも、いつかこの動画で話されていることが腑に落ちれば、探求が終わります。

あとは知覚以前のものとして、ただ存在し、経験し続けるだけです。

それがまさに悟後の修行です。

久しぶりにムージの動画を見たけど、やっぱりいいです。愛に満ち溢れた感じが大好きです。

日本では知名度が低いですけど、欧米やインド・サウジアラビア・ブラジル・ロシア・オーストラリアなど全世界にコミュニティがあり、サットサンを開くとなったら全世界から探求者が集まる程の人気です。

youtubeにも積極的に動画を自らアップしていて(英語だけのものだと見きれないくらいある)、無料でその教えにふれることが出来ます。

ぶっちゃけ、上の動画だけで全て事足りますけどね。(高いお金払って本当に悟……むにゃむにゃ…なセッションを受けるよりよっぽど真理に近づけてくれると思います)

本当にこれだけで十分です。内観してください。

初めは難しいと思いますが、今まで言ってきた瞑想状態を知れば出来ますから。

真剣に取り組んで、かつ真面目にならないように。

瞑想で嵌ってしまう落とし穴についてエックハルト・トールの次の動画が役に立つでしょう。

では頑張らずに頑張りましょう。

コメント